12/14インプロ&ゲーム!

0
167

ちょっと腰を痛めてダウンしてました、轟です。今年のレッスンも残り少なくなってきたので後悔の無いように。

ライフストーリーという、スピーチのゲーム。まずはホワイトボードに各々好きな単語(名詞、形容詞、フレーズ等)を多く書き出して、お題は何でも良いので1人90秒間のスピーチ材料として、必ず3つ取り入れます。内容は本当でも嘘でも構いません。

あらかじめ話の筋を大まかに決めて取り入れていくのもアリ、とりあえず話始めて「今ならこれ使える!」と感じて使うのもアリ、ちなみにこの日生まれた伝説は、夢中で話してたらあっという間に90秒経ってて1つも使えなかった片桐さんでした。

一応スピーチなので、話してる最中の目線や立ち方、振る舞い等もチェックされます。嘘でも本当でも聴き手を惹き付けたいものですね!

インプロは、ちょっと難しかったです「リフォーム」。

A(デザイナーや建築士)部屋のリフォームを理想的にするには100万円は必要。説得してその金を出させ、アイデアを形にしたい。

B(利用者)予算はせいぜい50万円が限度。そんなに手の込んだリフォームは正直考えていない。

Aは専門用語とか知識とか必要で無理だよとか思っていましたが、要は相手が望むリフォーム内容に対して最適と思われるグレードアップや範囲拡大を提案をすれば良いのです。それはお金がかかるだけではなく長い目で見れば相手のためになると、魅力をアピールしていけば良いのです。まぁ難しいですけどね。。

ちなみにこのインプロは間取りの感覚やマイムも大事になってきます。興味深かったのは、電卓のマイムをしてたらiPadの操作だと認識された事例です。マイムクオリティの問題かジェネレーションギャップの問題かは見る人によるのかな。。

今年は残り2回!頑張ろう!