12/9 I do I wantクラス

0
340

12/9のI do I wantクラスでは、
空間をしっかり把握しよう、ということで、
あるお部屋の間取りを実際にばみって再現するところからスタートしました。
ドアの開き具合やトイレの狭さ、
しっかり目視できるようにすることで、
いかにアバウトに空間を認識しているかに気付かされました。
その状態でシーンを演じると、
思った以上に空間が狭いですね、ビックリしました。

空間を把握することによって、
壁が目の前にあるときの身体の状態や、
狭い部屋に入るという動きが、自分でも周りから見てもよりリアルに感じることができました。

とはいえ、まだまだ壁からはみ出してしまったり、ドアをぶち壊してしまったりと粗が目立つので、もっと細かく、丁寧にイメージできるように日頃から意識していくことが大事だと思いました。