WIAS第三期生募集 9月スタート 8月プレクラス

0
97
wias

3年連続アメリカで演技指導し、アメリカ人プロ俳優やハリウッド俳優神田瀧夢氏から絶賛された別役慎司が教える日本でトップクラスのアクティングスクール「WIAS」。限定10名の第三期生の募集を開始いたします。

 

別役は劇作家、演出家、俳優、演劇教育家としても活動しており、最新研究のスタニスラフスキーやマイケル・チェーホフ、シアターゲームやインプロを中心に20年間指導してきました。

アメリカのベスト8アクティングスクールにも選ばれたLos Angeles Performing Arts ConservatoryLAPAC)とも提携し、2020年には一ヶ月間36時間LAPACで授業を持ち、ショーケースの作・演出も手がけました。国際的に活躍する別役慎司から直接指導を受けて、真の演技力を身につけた俳優として国内・海外で活躍しましょう!

 

【クラス概要】

レベル1クラス(必修/1年目)

週2回水曜木曜のPM7:15~9:30 定員10名 月額29000円(税込)

演技の本質的基礎を学ぶことを主眼に置く。

レベル1Aでスタニスラフスキーを通して演技の重要要素を全て体系的に学び、レベル1Bでシアターゲーム、インプロを通して自由で創造性あふれる俳優になっていく。全ての基礎作りの1年。嘘くさい演技を排し、生きた演技が出来るようになるための大切な礎を築いていく。

 

カメラアクティング&シーンスタディ(選択/一般参加可能)

週1回月曜のPM7:15~9:30 定員10名 月額16000円(税込)レベル1~2受講者は月額11000円(税込)

映像演技と舞台演技の実戦的なオプションクラス。テキストの抜粋を使ってカメラ前での演技やシーン・スタディを行う。テキストは1~2ヶ月ごとに変わる。

 

レベル2クラス(必修/2年目)

週2回火曜水曜のPM4:15~6:30 定員10名 月額29000円(税込)

レベル2Aは世界でも稀な後期スタニスラフスキーの究極メソッド。レベル2Bはマイケル・チェーホフと上級インプロで構成される。海外でも通用する圧倒的な実力を身につけていく。

 

2020-2021年シーズンの開講科目は上記の通りです。

20208月プレクラス開始、9月より本クラス開始となります。

 

【入学金・月謝】

入学金無料、施設利用費無料

1クラス16000円税込

2クラス29000円税込

3クラス40000円税込

 

【受験について】

第一次……書類審査

第二次……面接および実技審査

受験料無料

 

審査日程

7月7日(火)19:30~

7月21日(火)19:30~

※1時間半程度

 

【説明会&体験会について】

何度か説明会&体験会を6~8月にかけて実施します。

次回は7月3日(金)PM7:00~9:00

プレクラス 

【プレクラスについて】

クラスと日程

・レベル1Aスタニスラフスキー……8月19日、26日(水)PM7:15~9:30

・レベル1Bゲーム&インプロ……8月20日、27日(木)PM7:15~9:30

・カメラ&シーンスタディ……8月17日、24日(月)PM7:15~9:30

 

参加費

受け放題10,000円 1回のみ3,000

 

https://wias.tokyo/information/17055/

 

WIASについては

https://wias.tokyo

 

ロサンゼルスLAPAC留学については

https://wias.tokyo/lapac

 

シェア
前の記事2019年度修了会!