Go to Top

 

少人数制

定員10名 少人数制

STONEψWINGSアクティングスクールは、定員10名の少人数制でどこよりも密度の濃い指導を行っています。ダメ出し型ではなく、ワーク主体の体験型なので、実践と気づきのチャンスが豊富で、学びの速度を遥かに速めることが出来ます。

受講者の声はこちら

安価な月謝制

安心の月謝制 1クラス1万円

月ごとの月謝制を取り、入学金もわずか25000円。施設費などかからず、1クラス1万円から学ぶことができます。更に複数受講割引や継続者割引などもあり、真剣に学ぶ人を支援するリーズナブルな料金設定が好評です。

入学金・受講費についてはこちら

世界のメソッド

本物の実力を培う世界のメソッド

他の養成機関とは異なり、世界の最前線の俳優訓練を学ぶことの出来る本格的なレッスンが特長です。スタニスラフスキーやシアターゲーム、インプロ(即興)、ムーヴメント、アレクサンダー・テクニークなど、世界の演劇学校のようなカリキュラムです

クラス概要はこちら

"世界標準の俳優養成所"STONEψWINGSで学ぶためには

新入生募集中

 

演技養成所の見学・体験しよう

2018年度新入生募集! 残りは5月から受講開始できる3次募集のみ!

【第三次募集】 書類受付期間3/24~

 書類〆切……4月18日(水)当日消印有効 
矢印
 面接・実技審査……4月24日(火)PM7:30~(1時間程度)
矢印
 合否通知……郵送にて通知
矢印
2018年5月より受講開始

 

 

注意見学および体験をしたい方は
希望日を明記の上、こちらのフォームよりお送りください。

携帯電話のメアドは迷惑メールとして扱われやすいので、なるべくPCメールやウェブメールをお書き下さい。

最新の注目情報

NEWパフォーマンスクラス募集

劇作家別役慎司の書き下ろし新作台本で、稽古から舞台発表まで行える、とってもレアで学びの深い「パフォーマンスクラス」が日曜日のセレクションクラスに登場。5月~8月にかけて、一つの作品を上演しましょう。絶対に出演できる、出演保証ありのクラスです。

詳しくはこちら

米国でプロ俳優への指導に絶賛の声

校長別役慎司は2/25~3/8までアメリカに滞在し、ロサンジェルスハリウッドで2回、ニューヨークで1回、現地のプロフェッショナルなアメリカ人を相手に指導してきました。日本人として極めて異例の快挙です。この様子はブログでも公開しています。全アンケートも公開!

詳しくはこちら

NEW春の特別ワークショップ

春のワークショップを実施します! 1日だけの一般の方も学べる特別な授業。
海外の演劇学校でよく行われているシーンスタディを、アメリカの劇作家をテキストに行います。4/22のPM1:00~6:00の5時間。定員は10名です。

詳細はこちら

演技の悩み ここなら解決できる

世界標準の理にかなった指導メソッド! 「教えるプロ」が講師! 演技力の向上の仕方が違う!


STONEψWINGSアクティングスクールはどの養成機関よりも確かなカリキュラムで、あなたの夢を応援します。あなたの演技力が、日本のどこかで役に立つように。自分のためではなく、芸術という手段を使って、最上のものを届けられるように。観る人の心を揺り動かせる俳優になるために、本質的な演技を学んでください。


"世界標準"を目指す劇団活動

2001年より世界標準を掲げて舞台創造活動をしています。「SKY SOARTψWINGS」では、優れた古典劇の現代劇化や別役慎司の創作作品など、過去に14回舞台を上演しています。

スカイソアートウィングス

また、2014年より、小空間で短編作品を上演する「すかそあ」を発足。より志の高いメンバーの自主性を尊重しながら、スタジオ公演を行っています。

短編・小空間・高密度の舞台公演

STONEψWINGSアクティングスクール生のブログ

稽古日誌が書かれたスクール生ブログで、どんな授業がされているのか覗いてみよう。

俳優養成所 ブログ

 

その他の情報

知花くららのラジオ出演

知花くららと別役慎司
校長別役慎司が、知花くららさんのラジオ「Precious Life」にクリスマスイブ出演。ゲストとしてお呼ばれし、演劇の魅力や演劇を志した理由、「働く女子の女優力」についてなど語ります。

O.Aは12月24日のAM5:00~6:00
放送局 : FM青森、FM岩手、FM秋田、FM山形、ふくしまFM、FM GUNMA、FM栃木、FM NIIGATA、FMとやま、FM石川、FM福井、FM三重、FM滋賀、Kiss FM KOBE、FM山陰、FM岡山、FM山口、HIROSHIMA FM、FM香川、FM徳島、FM高知、FM佐賀、FM長崎、FM熊本、FM大分、FM宮崎、FM鹿児島、FM沖縄  以上28局

校長別役慎司の新刊「働く女子の女優力」が発売

ビジネスパーソンに演技を教えたり、フル回転の別役慎司から2冊目となる著書が2017年8月24日発売となりました。スタニスラフスキーやマイケル・チェーホフといった世界の演技術を社会人の方にも。

働く女子の女優力

校長別役慎司の著書がアマゾンベストセラーランキング総合1位に。

2013年12月18日に出版された、「誰でも人前で台本なしに10分間話せるようになる本」がキンドル版でアマゾンベストセラーランキングの総合1位に輝きました。世界の俳優トレーニングをビジネスや一般の教育に応用させている別役による即興力スピーチの本です。全国の書店やアマゾンなどで購入が出来ます。電子書籍版も各媒体より出ています。また、韓国での翻訳出版も決定しました。

  アマゾンベストセラーランキング総合1位

アクティングスクール生の活躍

【大手養成所への合格】
文学座・俳優座・新国立劇場・青年座など。有名劇団への合格者も多数。
【映画】
梶健太、えんどうまめこ「亀戸映画プロジェクト『おそろい』」
小川友子「『花火』監督ナシモトタオ」「『Plastic Love Story』監督中川龍太郎」他
工藤杏子「『自由を手にするその日まで』監督天野友二朗」他
【舞台】
多数
【TV】
與座亘「TBS系『恋んトス』レギュラー」
【CM】
小川友子「株式会社セレモニー『葬儀編』」
廣井憲「ナロンエース」「昔ながらのソース焼きそば」

※報告義務なしのため、把握し切れていませんが、多数あります。

 

スクール生ブログ代表 別役慎司のブログSKY SOART ψ WINGSTRAINER LABO 俳優声優.com

受講者の感謝の声 next prev

  • 人として役者として、とても成長させて頂いた1年でした。
    この1年間を通して、本当の意味での基礎基本を学ぶ事ができました。そして、これで終わりという訳ではなく、日々の自主練習として続けています。1年間で私が書き込んだノートはA4ノート2冊。これは宝物であり、これからも毎日役立てていける物となりました。
    先生や、スクール生の皆さん、私という人間と共に成長のかていを楽しんでくれて、ありがとうございました。とても感謝しています。
    黒澤遥

    黒澤遥

  • 一年目は今まで他の場所でレッスンやお芝居をしてきて、やっと自分に合ったスクールが見つかったという感じで、楽しく過ごさせて頂きましたが、2年目に入ると自分の弱い部分や課題が見えてきて、毎日を大事にすることが出来ました。
    私の中で、心の面も強くなったり、もっともっとお芝居をすることが楽しくなってきました。
    今までは、お芝居の練習をしなきゃと辛い方が多かったのですが、今は、もっと、もっと学びたい。本物になりたいと強く思う自分が信じられないぐらい心が弾んでいます。そうさせてくれたのは、周りで一緒に学んでいるメンバーであったり、別役さんのお陰だと思います。
    田代ゆうき

    田代裕季

  • リアルな演技を引き出すための土台部分をしっかり教えて頂きました。早く上手になりたいと焦っていると忘れがちになってしまう事ですが、それこそとても大切で、少しずつでも自分の身体に落としていかないといけない事なんだと改めて感じました。
    日常生活の中にも学べる事はたくさんあります。 もっともっと自分の引き出しを増やせるよう頑張っていきたいと思いました。
    此田美加

    此田美加

  •  今年度は正直にいいますと、手応えを感じるようになっており、昨年度に比べると我ながらスゴイ進歩だなぁと思います。
    昨年は、足りなさ、力不足しかわかりませんでした。今年度は、どうすれば良いかが自分で、自分でわからないときはみんなで導き出す事ができるようになっていたのです。
    来年度は、さらに成長できると信じ、今からわくわくです。
    梶健太

    梶健太

  • 曲がった姿勢を治すところからスタートしなければならなかった私を、1年間支えてくださって、ありがとうございました! おかげ様で「姿勢がきれい」と言われるようになり、自分でもビックリしています! 舞台稽古前の1時間近くのストレッチでも、筋肉痛がほとんどなくなりました。1年間続けてきた成果って、こういうことを言うんですね。それからオーディションのエチュードでも、あまり緊張せずに力を出し切ることができるようになった気がしています。
    別役さんにも「成長した」って言っていただけて、ホントに嬉しいです。見捨てずに育ててください! よろしくお願いします!
    えんどうまめこ

    えんどうまめこ

  • スタニスラフスキーとゲーム&インプロを一年間学んでみて、今思うことは、本当に自分の眼に狂いはなかったなと思います。
    故郷、熊本から生まれて初めて、役者になってみたいと野心を抱き、上京してきました。
    スタニスラフスキークラスではまず、自分自身の身体とバランスを知ることから始まり、自分の感情がうまれる仕組み、相手の感情がうまれる仕組み、普段何気なくやっている行動がどんな意味をもって行われているのかなど、本当に、奥が深すぎて、うまく説明できませんが、こんなに心が踊る経験をこのスクールで感じれて幸せでしたし、なにより楽しかったです。
    高山陽平

    高山陽平

推薦

STONE WINGSが大きくなっていくことを本当に望んでいますし、それが出来ると思います。日本だけでなく、世界規模となっていくでしょう。Shinjiさんは素晴らしい教師です。生徒たちを本当によく理解し、導く術を知っています。
by Paul Parker 演劇学校「AIDA」元校長 Paul Parker AIDA

 

Paul Parkerによる推薦文 (2015)