<
Go to Top

開講クラス

多彩なクラス & ワンポイントアドバイス

最新研究のスタニスラフスキーシステムを提供するクラスと、シアターゲーム&インプロヴァイゼイションを提供するクラス、更に上級者のためのアドヴァンスクラス、ワークショップ感覚の短期特別クラスであるセレクションクラス。


クラスは、全5種類のクラスあります。「スタニスラフスキー・マスターコース(旧:スタニスラフスキー・トータルアクティング)」と、「シアターゲーム&インプロヴァイゼイション」は、2クラスあるので、どちらか都合の良い曜日を選んで頂くことになります。(内容は同じですので、振り替えが可能です)

最も理想的な受講の仕方は、「スタニスラフスキー・マスターコース」と「シアターゲーム&インプロヴァイゼイション」の2クラスを受講する形です。より勉強したい方や、レベルの高いことにもチャレンジしたい方は「アドヴァンスクラス」を、更なるスキルを加えたい方や日本では他で学べないクラスをもっと受けたい方は単発型の「セレクションクラス」の受講をお薦めします。セレクションクラスは一般の方でも受講できます。複数受講割引制度があるので、複数受講するとお得です。

レギュラークラス

最も基本となる通年開講のクラスです。

シアターゲーム&インプロヴァイゼイション

特長多彩なワークで技術と技能を楽しく磨く! (講師:水地)

シアターゲーム&インプロヴァイゼイション

 世界の俳優訓練の現場で実践されているが、日本ではまだ少なく、充分な研究がされていないインプロヴァイゼイション(即興)シアターゲームの世界。
  英語圏の豊富な資料から、独自にピックアップした、楽しくて効果の高いエクササイズを提供します。

  エクササイズは、ペアワーク、グループワーク中心なので、皆に均等に機会が与えられます。俳優として必要な技術や技能が伸びていき、自然で創造的な演技が身につきます。
  現代の世界の俳優訓練では、即興を取り入れているのは常識です。

 俳優としての能力のみならず、創造力・表現力・自発性・臨機応変力・状況判断力・緊張に負けない力などが身につくため、実社会でも役に立ちます。

詳しくはこちら

スタニスラフスキー・マスターコース

特長演技の重要要素を世界の王道でマスターする (講師:別役)

スタニスラフスキーマスターコース

 ロシアの演出家スタニスラフスキーが確立させた「システム」。世界中の俳優訓練に多大な影響を与え、今なお演劇学校や大学演劇科のベースになっています。ソ連崩壊後の最新研究に基づいた豊富で偏りのないカリキュラムを、日本人にあった形で提供します。

  全貌が明らかになった「システム」、日本人がまだ知らない、世界が今研究している本当のシステム=「Method of Physical Action」を学ぶことが出来るのはSTONEψWINGSだけです。
俳優にとって、必要不可欠な演技の重要要素を、エクササイズ中心のテーマ別レッスンで要領よく習得していきます。様々な要素にスポットを当てるから、よく気づき、無理なく学べるのです。

詳しくはこちら

アドヴァンスクラス

特長高め合う中級~上級者クラス (講師:別役)

アドヴァンスクラス

 既にある程度の基礎力を備え、より高度な応用力と実戦経験を積みたい人のためのクラス。喜劇や悲劇、不条理劇などジャンルを問わず、実際の台本の抜粋を題材にし、課題を持って稽古していきます。それに加えて、個人個人の欠点の克服にも努めていきます。すなわち演技における技術的な課題と個人的な課題の双方を消化していくことが狙いです。

  経験者のみ対応です。レベルは、STONEψWINGSで「スタニスラフスキー」「ゲーム&インプロ」を1年以上受けているか、他で3年以上の経験が目安です。

〔テキスト例〕
・シェイクスピア「夏の夜の夢」「お気に召すまま」
・チェーホフ「ワーニャ叔父さん」「結婚申し込み」
・イプセン「ヘッダ・ガーブラー」「人形の家」
・アラン・エイクボーン「ハッピィ・バースデー・トゥ・ミー」
・シラー「恋とたくらみ」
・映像作品
・別役慎司作品

詳しくはこちら

準レギュラークラス

本年度開講する半年間のクラスです。

スクール生以外の一般参加も可能です。

マイケル・チェーホフクラス

特長身体と精神をクリエイティブに繋げる (講師:秋江)

曜日と時間6ヶ月間

マイケル・チェーホフクラス

 感性を広げ、五感と想像力を演技に生かす
  秋江講師が提供するマイケル・チェーホフのクラス。世界中で支持を受けているマイケル・チェーホフの正しい理論に基づく、密度の濃いワークの連続。
 マイケル・チェーホフはスタニスラフスキーの流れをくみながら、独自の演技理論を打ち立てました。想像力や五感をより重要視し、精神と身体の感覚的な連携をもたらすので、身体から感じて演技をするということに繋がります。

サイコロジカル・ジェスチャーやフォー・ブラザーズなど、俳優として武器になるテクニックはもちろん、研ぎ澄まされた俳優としての身体をつくっていく上でも重要です。


詳しくはこちら

声優のための演技コース

特長内面から声に乗せる技術を獲得する (講師:別役)

曜日と時間6ヶ月間

声優のための演技コース

 声優志望者や声優の方のための虎の穴
  多くの専門学校や養成所では、講師がプロ声優または劇団出身講師であり、本物の演技訓練を提供できていません。そのため、表面的な演技力しか身につかず、プロで活躍する上で苦労しています。

 このクラスでは3ヶ月の総合的なトレーニングと3ヶ月の発表会に向けた実戦トレーニングで構成されています。内面が伴った真実の言葉を発せられるようになります。半年間取り組むだけでライバルに差をつけることが出来ます。
 飽和した声優市場のなかで頭一つ抜け出すために、腰を据えて演技に取り組みましょう。

 発表会はスタジオを使い、約30名程度のお客を入れて、実際にお金を受け取って発表します。

詳しくはこちら

セレクションクラス

セレクションクラスは、一年間の通年ではなく、数ヶ月という単位で開催するものです。下記の豊富な特別クラスで構成されます。
セレクションクラスは、スクール生以外の一般参加も可能です。(月謝+1000円)

チェーホフ&ジンダーメソッド

特長身体をより使った画期的演技メソッド (講師:別役)

曜日と時間2017年度1~3月実施

チェーホフ&ジンダーメソッド

 日本では、ほとんど学ぶところがない、マイケル・チェーホフ・テクニークと、日本で一切学ぶところがないデヴィッド・ジンダーの「body voice imagination」メソッドを教える希少なクラスです。
  マイケル・チェーホフは、メソッドアクティングの中でも最もスタニスラフスキーの流れを正しく受け継いでいます。
  デヴィッド・ジンダーは、正に現代の俳優訓練トレーナー。マイケル・チェーホフの流れを組みながら、豊富なワークで、創造的な自由や、エネルギー、相手との繋がりなど多くの演技の財産を与えてくれます。
 どちらも、「感じること」「身体を使うこと」がワークの中心となっていて、他のクラスとは異なる学びや気づきをたくさん得られます。

詳しくはこちら

I DO&I WANTマスタークラス

特長究極メソッドの習得 (講師:別役)

曜日と時間2017年度7~3月実施 月曜日

I DO & I WANT マスタークラス

  門外不出の演出稽古である「I DO」「I WANT」をマスターするために練習します。これはスタニスラフスキーが後期において実際に行ったメソッドをわかりやすくシステム化したもので、RADA(英国王立演劇学校)講師ピーター・オイストンより伝授されたものです。SKY SOART ψ WINGSでの公演稽古の際に実際に行っており、自由で創造的な舞台創りの柱になっています。
  マスターを目指して訓練を積むことで、精神と身体のリンクが有機的に強まり、飛躍的に演技力が上昇します。また自然でリラックスした演技、常にクリエイティブな演技ができるようになります。アイディアがあふれ出して止まらなくなり、心の底から自由に演技できる喜びを感じられるでしょう。しかし、そこまではかなり厳しい道ですので受講の際は覚悟してください。

詳しくはこちら

パフォーマンスクラス

特長舞台発表の貴重な経験を得る (講師:別役)

曜日と時間2017年度

パフォーマンスクラス

 独創性とセンスに優れた舞台、自由で自然な演技で定評あるSKY SOART ψ WINGS。本格的な舞台創りのプロセスを初心者から体験することが出来ます。演出家でもある校長別役慎司の直接指導によって、経験がなくても、見せられる舞台が創れます。
 未経験者を中心に、1から舞台作りを行います。作品の選定は、参加メンバーの男女比および人数を見て。最終発表は、当スタジオ(キャパ30名)で行います。
 本番体験はとても貴重です。優れた作品と優れた演出家の下で学べば、成長は加速します。本当に良い舞台を創るために、団結しながら、切磋琢磨し、飛躍的に成長を遂げることが出来ます。

<これまでの作品>
「OUT OF シリーズ」「それぞれの週末/終末」「IS NO BETTER」「結婚交渉人」など。これらの作品は、その後日本国内で何度も再演されています。これらがなんと、受講者への当て書きで執筆されたのです。

詳しくはこちら

オーディション必勝対策クラス

特長結果を出すオーディション対策 (講師:別役)

曜日と時間2017年度5~6月実施

オーディション必勝対策クラス

  二ヶ月間短期完結型で学ぶクラス。配役オーディションや養成所のオーディションなど、演技必要型のオーディションで、100%の力を出し、合格を勝ち取るための講座です。
 実力を養うというスタンスではなく、すぐに成果の出るコツやテクニックを伝授するとともに、個々の弱味を見つけ出して、解消します。

 オーディションは、緊張に負けない即興力があるだけでも、他者との違いを見せつけることが出来ます。それに加えて、個人の癖を取り除いたり、課題に対する適切で効果的なアプローチを覚えれば、二ヶ月だけの対策でもかなり合格率を高めることが出来るでしょう。
 大手養成所の入所試験や、劇団のオーディションなど、数々の合格者を出しています。

詳しくはこちら

シェイクスピアクラス

特長欧米のシェイクスピア演劇から模倣して体得する  (講師:別役)

曜日と時間2017年度7月実施予定

シェイクスピアクラス

 RADA(英国王立演劇学校)など、名だたる演劇学校ではシェイクスピアをテキストに使ってトレーニングが行われています。
 1ヶ月のみですが、シェイクスピアがイギリスでどのように上演されているかを知り、シェイクスピアに触れ、シェイクスピアの演技にチャレンジしてみます。

 実際の演技の映像から、それを真似て演技することで、自分の癖や、海外の俳優の技術力に気づくことが出来ます。 非常に集中力を必要とするクラスですが、海外の俳優と比べることで、多くの気づきを得られるでしょう。

<実施例>
ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー「ハムレット」
ロイヤル・シェイクスピア・カンパニー「マクベス」

世界から学ぶ演劇特論

特長最高峰の演技論・演劇論に触れる  (講師:別役)

曜日と時間2017年度11~12月実施 全7回 日曜日

世界から学ぶ演劇特論

唯一の理論系クラスです。ディスカッションスタイルで、最高峰の演劇論・演技論を取り扱います。

<取り上げる人物>
スタニスラフスキー
ピーター・ブルック
フリードリッヒ・シラー
アントナン・アルトー

演劇人としてのセンスを磨くとともに、世界の演劇論に触れる中で、本質を追求します。
劇作家・演出家の別役慎司による鋭い分析と、豊富な資料による真をうがつディスカッション。

詳しくはこちら


特別開講クラス

単発的・不定期に開催する特別開講クラスです。

クリエイティブ ボディ&マインド Creative Body & Mind

特長海外の直伝メソッドで、感じる身体になる、クリエイティブになる (講師:秋江、NOY)

クリエイティブ ボディ&マインド

 フランス帰りのNOYとイギリス帰りのAKIEが、交代交代に講師を務めながら、海外仕込みのメソッドを提供するクラス
  マイケル・チェーホフや、ルコックのワークを通して、俳優として必須の身体感覚や空間感覚、相手との見えないコミュニケーション力や、創造的な感性を養います。表面的な演技ではなく、内面と外面の連携を高め、クリエティブな俳優へと導きます。


詳しくはこちら

  • 【2017年度タイムテーブル】
    時間割
  • 2016年度のタイムテーブルはこちらをご覧ください
  • *不定期にワークショップも開かれます。
  • *4名以上受講者がいない場合は開講を見送らせていただきます。
  • *開始時間までに着替えと各自のウォームアップを済ませてください。
  • *月四回実施いたします。月五週にわたる場合は、一週休みになります。
  • *万一臨時休講になった場合は、別に振り替えを設定いたします。その際はご了承ください。
  • *舞台公演企画の際は、一ヶ月ほどクラスが休止になる場合があります。