椅子と、ちょっとだけ仲良くなれた気がします。

1
80

こんにちは(^0^)/ 土屋です。

今回は新しい単元に入りました!
『Muscle』筋肉とパントマイムです。

マイムが綺麗だと演技がリアルに見えますね!
空間を意識できているということだそうです_φ(・_・

 

この日はひたすら椅子を運びました〜

高さ、座面の大きさ、足の細さ、重さなどなど…
自分の体がどう動いたか、持った手の形、腰膝がどのくらい曲がっていたか
持ち上げる時はどこにどれくらい力が入ったか…覚えます。
歩いている時も、重心はどこにあるか、全身の筋肉を意識して。
最後置く時もしっかり記憶。

そして椅子がない状態でやってみます。

…うーん難しい。
持ったと思ったら椅子を握りつぶしていました;
歩いている間に手と手の幅が狭くなったり
椅子のイメージに集中しすぎて足とか背中への意識が抜けてしまう…

練習しているうちに「ある」と思い込めるようになってきましたが、はたして周りから持っているように見えていたかなあ(´ `;)

 

誰かが運んだのを真似するバージョン
↑の途中持ち方を変えるバージョン
パイプ椅子でもやってみました!

パイプ椅子は使い慣れたつもりでしたが、実は構造をはっきり理解していなかった自分にびっくり。
どこを持ったら不安定になるのか、やってみないとわかりませんでした。
開く閉じるも厄介ですね…

普段さらさら〜っとやっている動きがいかに無意識だったか思い知らされました;

 

あと、私は「椅子はここにあるんだ」とイメージして見てやっていたんですが、聞いてみたら感覚メインでやってる方もいるようで。
どっちも合わせてできたらいいなと思いました。

最後に、みんなで円になってエアパイプ椅子をリレーしました。
(あれ、開く方どっちだっけ…?)
(ここ持って大丈夫なところだっけ)

楽しかったです(^-^;)

 

そういえば最近ドラマを見ていると思うんです。
モデルさんが出てるんですが「そこ決めるとこだろ!」ってとこで腕がグラグラ揺れてる…
台無しだなぁって。

そういうところでも筋肉は重要なんでしょうねぇ。

ではまた!!

1コメント

  1. イギリスの上手い役者さんは自分の筋肉のコントロールがしっかりしててオーラが凄いですからね!!筋肉!筋肉!筋肉!ウオオオ!

Comments are closed.