7/11 マイムゲ-ムとノンヴァ-バル

0
366

7/11 ゲ-ム&インプロクラス、投稿が遅くなりすみません。

◎マイムゲ-ム

目の前にイメージした物体に触り、見ている人に何を触っていたか当ててもらいます。幅や大きさ、感触など鮮明にイメージしまるでそこで実際に存在するかのように表現しなければなりません。がどうしてもイメージとイメージの繋ぎ目があやふやになったり、大きさが変わってしまったりとイメージを維持し続けることに大変苦労しました。

◎インプロ ノン・ヴァ-バル「声の出ない人」

A : 喉を痛めて声が出せない。(病院)に向かっているが、道が分からなくなった。人に聞かなくてはならない。

B : どうやらAは声が出せないのだと分かる。なんとか理解して助けてあげたい。

いかに怪しまれないように自然に相手に自分の困っている状況を伝えるかが課題だと思います。指摘されたこととして相手の目を見て伝えること。またファ-ストインプレッションの取り方が重要になってくるかと思います。人と人とのコミュニケーションで初対面の相手に受け入れやすくしてもらうにはどのように接すればいいのか、これは最近ずっと考えていることでもあります。自分の中でその答えが明確になれば、所謂コミュニケーション障害だとか人見知りなどを克服出来るのではないかと常々思っています。

石田