10/1スタニスラフスキークラス

0
596

こんにちは土谷です。

今回は前回の細かくactionを決めるものをもっと簡略化したものを行いました。

決めることは大まかに3つ

1.この状況で何がしたいのか
2.そのためにはどうすればいいのか
3.目的を達成するための行動の組み立て

です。

1番最初の「この状況で何をしたいのか」が演技の目的。いわゆるsuper objectiveになっており
これを軸に行動を組み立てていきます。

前回は、イメージしやすくなるようにいろいろと決めていきましたが、今回は20分で書かなければならないので必要なことを絞って書く必要が出てきました。

受講生は4つあるシーンから
それぞれ1つを選んで、手引きを見ながら行動を組み立てシーンアクティングを行いました。

短い時間の中で内容を作るのに
ちゃんと内容にドラマがあっておもしろく作れるか。

そういうことも含めて考えていかなければならず難しかったです。

また、前回より簡略化した分
イメージが追いつかなかったので
このスピードでも演技が出来るように訓練をしないとと思いました。