アドヴァンスクラスグランドフィナーレ

0
783

こんにちは!スクール生の矢野です!

最近リメンバーミーを観て泣きまくりました。

子供心が頭の90%を占めている人間なので、ディズニー作品すぐ泣いてしまいます。

さて!先週の土曜日はアドヴァンスラストでした。前回出されたお題に対してシーンをきっちり作ってくるというシーンスタディの発表会でした!そこに別役さんからのアドバイスがあり、それを受けて更にシーンを磨いていく。そんな感じです。矢野は2週間ほど入院しててお休みしていたので、今回は見学に徹しました!故に客観的に多くの学びがあったのでここで共有させて頂きたいと思います!

まず、シーンスタディとは何かと。

ストーンウィングスでは晩年のスタニスラフスキーの考えに基づき、相手に対する自然な反応やそこから生まれる自然な感情を重視しており、お題に沿って即興で演じる(インプロ)トレーニングが多めな印象です。演技が未熟だと、台本のセリフに囚われたり指示された演出の動きを無意味になぞったりするなど、人間の自然な行動、感情とはかけ離れた不自然な動きを劇世界でやってしまいがちなので、インプロはそういうものを取り払い、自然な演技を磨くためにも素晴らしい稽古だと思います。

で、これだけ語っておいてなんなんですが、シーンスタディはこのインプロの良さを残しつつ更に即興的要素を抜いて、作品として固めていくイメージです。出されたお題に対してしっかりとディテールを詰めて、一つの作品を作ります。成される行動、セリフ、役、ミザンセーヌ等出来るだけ全て論理的に一貫性が保たれているように、簡単に言えばツッコミどころがないように穴のない作品を頭を振り絞って作っていきます。インプロだと即興である反面、ツッコミどころが多少は含まれていても許されるのですが、このシーンスタディにおいては、事前に時間をかけて一つ一つ設定を詰めていく過程が存在するので、ツッコミどころに事前に気づき、修正していく感覚が求められます。矢野の苦手とするところです(おい)

お題は「離婚」不倫を材料に離婚を上手く進める妻と、それを受けて反論する夫。という設定です。このようなざっくりした設定に中身を詰めていきます。

辻さん&石井さんペア(辻石ペア)、新山さん&のりかつさん(のりやまペア)ペアでやりました。

辻石ペアは、「私の為?」というテーマ。

不倫を隠して、愛人と結婚するために妻と離婚しようとする夫。「愛のない結婚生活では、妻も苦しいだろう。」と、あくまて「妻の為に」離婚を持ちかけていると主張する夫。それに対する妻は離婚は全く自分の為にはならないことを様々な根拠をあげて主張し、更には夫と愛人の不倫写真を差し出して暴露し、慰謝料を要求します。

一回目のシーンスタディを終えた後別役さんから様々な質問が飛びました。「夫と愛人は何年付き合っているのか?」「話されている時間はいつか?→休日の昼であるならば、そんな時間に離婚話なんてするのか?」

「夫婦は冷めた関係のはずなのに、妻が夫を常に気にするのは、まるで夫が離婚話を切り出してくるのを知っているように見えるのでは?」

「離婚の話を持ち出すのにもっと葛藤があるので、そこには休日の昼に離婚を持ち出さなければならなかった大きな動機が存在するはず」

などなど人間の自然な感情の流れから考えて違和感のあるところ、曖昧な所、ご都合主義的になっているところを改善していきました。

のりやまペアは。「契約結婚?」

妻を家政婦のように扱い、心が傷つく発言を繰り返す冷たく、妻を人として見ていないような夫と経済的安定を保証してくれることを理由に夫のモラハラに耐えてきた妻。夫がいつものように妻へに心無い文句を繰り返す。耐えられなくなった妻は夫に離婚を切り出す。そこまでは夫も了承するが、妻が今までのモラハラに対する慰謝料を請求したところ、夫は反論。夫の「この結婚はそもそも契約だ。」との愛のない反論に、呆然とする妻。

という内容でした。

ここでも、別役さんからアドバイスがあり、夫の厳しい言いつけに屈服する妻という圧倒的なパワーバランスがありながら、妻から離婚を切り出すには相当な後ろ盾(弁護士を連れてきてるなど)、感情の爆発、衝動があって然るべきではないかとそれから時間をとってのことでした。

2人のペアの前半の発表があり、それから練習時間を取り、再度発表しました。両ペア共に別役さんからのフィードバックを生かし、ツッコミどころのない良い作品に変わっていました。

今回見てて、ツッコミどころのない作品を作るのに大切なのは、金曜のクラスでもならったとおり❶役としての一貫した行動❷具体的かつ一貫した設定だなと思いました。

❶役としての一貫した行動については、「その役としてその状況でその行動は自然か?」ということを判断基準とすべきだと思いました。

❷具体的かつ一貫した設定については、1.「詳細な場所、時間、役(その場に出てこない愛人や家族などについても出来るだけ)」2.作品中の行動、雰囲気、関係性に矛盾なく反映されているか?を基準にしてチェックするとよいかなと思いました。

シーンスタディ。頭がごちゃごちゃして爆発しそうですが、大事なのは通年のクラスで学んだ一つ一つ。本当に集大成という感じでしたね!それでは!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

シェア
前の記事3/21 インプロ
次の記事Tempo&Rhythm