シアターゲーム&インプロヴァイゼイション

1
1163

こんにちは。すごく遅くなりましたが1/11の シアターゲーム&インプロヴァイゼイションの記事を書かせてもらいます北川です。

最初のゲームでは一人がタコになり墨(カラーボール)を投げ、他の人に当てる、当たった人はタコの足となりタコ本体と共に他の人たちに墨を当てるゲームをしました。

タコの意表をついたり、人を劣りにし生き残ったりとルールは簡単で楽しいゲームでした。

その後のインプロでは山小屋をテーマに2回行われ2回目は怪奇現象のオンパレードで楽しいインプロでした。

もう、1月も中旬みなさんは今年の目標は決めましたか?私はとにもかくにも”勉強”を頑張らなくては…😅

みなさんも今年の目標が決まった方はその目標に向かって頑張ってください!

そんなこんなで下手な文を最後まで読んでくださってありがとうございました。

1コメント

  1. 怪奇現象のインプロ!
    怪奇現象が起きる前と後の人間関係の変化、また、怪奇現象に対する各登場人物の反応が際立つとかなり面白いものになりましたね!今回は音が実際にありましたけど、想像上のものにもリアルな反応が出来るようになりたいですね!

Comments are closed.