夏の東京ワークショップ 8/9&17 参加者募集中

0
1040
演技のブラッシュアップなら、STONEψWINGSアクティングスクールの夏のワークショップ

[box type=”titled-box” title=”毎年満席となる夏のワークショップ 一般参加OK 申し込み受付中” variation=”eggplant”] 毎年恒例のサマーワークショップが開かれます。アクティングスクール生も、一般の方も学べる短期集中型演技クラス。今年は、8月9日(土)と17日(日)の二日間。今年もたっぷり5時間×2days。1日目は、日本人に蔓延する表面的な演技を避けるべく、内的に役と台詞を捉える方法について。2日目は、相手役とコミュニケーションを上手く取り、相互作用でいいシーンにする方法について教えます。

8/9(土)の回は「表面的な演技を脱却して、内側で繋がる方法」

8/17(日)の回は「相手と関係性を築き、相互に繋がる方法」

いずれも、他では学べない特別なプログラムとなっています。この機会をお見逃しなく。[/box]

【期間】
2014年8月9日(土)&8月17日(日)
*いずれか一日のみの参加でもOKです。

【時間】
8/9(土) PM1:00~6:00
8/17(日) PM1:00~6:00
*途中、適宜休憩が入ります。

【場所】
スタジオフェザー スタジオA
*詳しくはこちら

【定員】
12名
*先着順。

【対象】
16才以上
* 経験問わず

【参加料】
8/9(土)……5500円 (スクール生割引 5000円)
8/17(日)……5500円 (スクール生割引 5000円)
二日間参加……9800円 (スクール生割引 8800円)

 

【申し込み方法】
メールで、住所・氏名・年齢・メールアドレス・簡単な演技経験・参加希望日を明記して、office@stone-wings.comまでお送りください。もしくは、こちらのフォームから。返信をもって受付完了となります。返信がない場合は、迷惑メールフォルダをご確認ください。
先着順です。定員に達しますと、キャンセル待ちになります。

 

東京ワークショップの内容

[tabs_horizontal]
[tab title=”8/9(土)の内容”]■表面的な演技を脱却して、内側で繋がる方法

日本人俳優に多い「表面的な演技」。それは、テキストの読解力が足りず、自分の想像力で広げたり、正当化することが出来ていないだけでなく、台詞へのアプローチの仕方を知らないことが原因です。

丁寧に、戯曲読解の仕方と台詞の落とし込み方を教えます。特に、自然と内側から台詞を発せられるように、内側で繋がることをテーマとします。  [/tab]
[tab title=”8/17(日)の内容”]■相手と関係性を築き、相互に繋がる方法

自分でいくら役を掴み、台詞を正当化できても、相手とうまくコミュニケーションを取れなければ、演技としてレベルの高いものになりません。

計算ではなく、その場に存在することによって相手の言葉や行動に反応し、お互いにパスを出し合いながら一つの空間を創っていく。そのためのアプローチを勉強します。パートナーと練習を積んでいくにつれて、どんどんシーンが変化していくことでしょう。 [/tab]
[/tabs_horizontal]