10/3インプロクラス

0
156

遅くなりました!土谷です。

10月3日のインプロクラスの記事を書きます。

この日からムーブメントトレーニングは
自分たちが覚えたものを1人1つ出し合うことになりました。

身体の緊張を取り、自分の身体の状態を知り自由に動かせるようになるためにムーブメントトレーニングは重要なので、しっかり覚えてクラス意外でもトレーニングができるようにしておきたいです。

シアターゲームでは
「shadow」
というゲームをやりました。

このゲームは2チームを作り、
片方のチームが普通にインプロをします。

もう片方のチームは、そのインプロをしてる人たちの側について動きを真似します。

真似する方は、真似する人を途中で変えていろんな人の真似をするようにします。

このゲームでは
自分が普段無意識にしてる動きに気づくことができます。

つい手で口を覆ってしまったり、動きが早くて雑になっていたり真似する人がいることによって意識できるようになります。

無意識の癖が出てしまうと、せっかくの役が崩れてしまうので動きをコントロールできるように
今日指摘されたことをこれからの生活でも意識してみようと思いました。

そして今回のインプロは「募金」で

なんと相手は別役さん!!

別役さん相手に募金を募るボランティアとして交渉しに行くインプロをしました。

しかも特別ルールとして
サイコロを振って出た目が大きいほど難易度が高まるというもので、
みんな設定を細かく決めて挑戦しました。

私は運良くサイコロの「1」を出せたのですが、
「保護犬の育成」というテーマで行ったのですが
別役さんを納得させることは出来ず…

緊張が出てしまいあわあわしてたことと
決定的な決め手になるような条件を出せなかったこと、
あと相手の気持ちに寄り添うことが出来ず
成功とはいきませんでした。

もっともっと納得させるようなアイデアが必要ですし
緊張をコントロールすることも必要

今回のインプロで自分の足りないところを再認識できたような気がします。

自分の演技が上達するように日々頑張ろうと思いました。