サマーワークショップ『喜劇の攻略法』

0
1518

こんにちは。
すいちです。

昨日はサマーワークショップに参加しました!
スクール生、外部の方合わせて10名!

今回のテキスト…
①「ポジティブな悪魔たち」
別役さんの作品です。
2009年?にザムザ阿佐ヶ谷で上演され、私も出演していましたので、
懐かしい…

その中のワンシーンですが、
私は出ていないシーンで、見ていて面白いシーンだったのですが、
やってみたら難しい…

登場人物2人の心情のズレやギャップを考え、
さらには、テンポ&リズムをよくする作戦を練っていきます。

キャラクター的に、私とは全く違うので、その辺も難しかったですが、
相手との空気を作って、緩急付けて行くのも難しかったです。。

②「ART」 作:ヤスミナ・レザ
私は「ART」をテキストとしてやるのは2回目でした。
とても面白くて好きです。
今回は冒頭のほうのワンシーンを使いました

こちらのテキストはまず、テキストの中で笑いが起きそうな部分を考えていきました。
その後登場人物2人のコントラストをあぶり出し、
その状況をお客さんに理解してもらえるように、作っていきます。
やはり、こちらのテキストもテンポ&リズムが大切です。
①のテキストより、テンポのいい感じ。
効果的に間を使うというのもやはり難しいです。

16:00~21:00という時間でしたが、
もっと時間があったらなぁ~
時間が足りません。
もっとじっくりやりたい!

今日はこれから『悲劇の攻略法』です。