1/25 Imagination完結とMind&Body

0
116

1/25 スタニスラフスキ-マスタークラス

最初はImaginationの最終回として五感をフルに使って30分のロングインプロを行いました。

お題は「山で遭難」

ある目的で集まった一行が日の暮れた山で遭難し、救助が来るまで共に一夜を過ごすというストーリ-です。そこには各々の思惑や目的、疑念が交錯しています。自分が助かるために他人を陥れ入れようとする者、金の力に頼ろうとする者、遭遇した芸能人にここぞとばかりにアピールする者、仲間割れを始める者、宗教に勧誘しようとする者、バラエティー豊かです。人間、ピンチに陥った時にこそ本性が見えますね。全体的にそれぞれの目的がなかなか結びつかず、ドラマが起こりにくかったなという印象です。他者とイメージを共有しつつ、自分のオブジェクティブを達成するための正当性を保ちつつ、視野を広げてスト-リ-を展開していけると良かったですね。

そして新たな単元「Mind&Body 精神と身体」に入りました。

精神と身体は繋がっており影響を与えあい心理状態は身体に表れるため、それを検証するため、喜怒哀楽の4つの感情を表現するためのワ-クを行いました。

それぞれの感情のシチュエーションを想定したり、二人で向かい合い、指定された感情にどのようにして相手を導くのかを考えたりしました。

日々の忙しなさに追われ、現代人は身体と内面がリンクしなくなっていることも多いと聞きます。

まず、心が健康で自分自身の感情に素直になれなければ、到底人の心を動かすことなんて出来ませんね。

いしだ