6/17 パフォーマンスクラス

0
63

6/17日のパフォーマンスクラスですが、先週と同じく Questions and Answersを引き続き行いました。

前回はpart1という事で他社から与えられた質問に対し客観的に答えていくことによりキャラクターのbackground等への考察を深くし、共有していくことで役の理解を深めていきましたが今回はQuestions and Answersのpart2に進みました。

このpart2はpart1では客観的に答えていくものを主観的に感情を込めながら質問していき答える、というものです。
役の背景知識の把握は勿論ですが感情を込めるため、質問ではなく時には詰問になってしまったり、その応答も激しいものになっていったりとかなり波の大きなぶつかり合いになりました。

最後に2つほどインプロを行いましたが、自分は中々役への理解が薄かったのと入り込み方がぬるくて結構足を引っ張っていたように感じました。もっと精進し続けないと……

それではこのような文章をお読み下さいまして誠に有難うございました。