メルボルン特別演技ワークショップツアー8月に

0
394

海外での演技ワークショップにご興味をお持ちの方も多いと思います。
今回非常に特別な海外ワークショップツアーを企画しましたのでご紹介します。

8月19日~28日の10日間、全30時間に及ぶ国際的な講師による
演技ワークショップを、オーストラリアのメルボルンで受けることが出来ます。

募集を開始いたしました。第一次の締切は6月5日なります。

オーストラリアツアー2018 メルボルンでPaul Parkerとともに学ぶ演技ワークショップツアー

今回の演技ワークショップツアーの醍醐味を挙げますと
①ポール・パーカーより3日間18時間の演技指導
②特別講師による1日間6時間の演技指導
③現地キャスティングディレクターによる3時間の演技指導
④オーストラリアの俳優と一緒に学ぶ別役慎司による3時間の演技指導
です。

ポール・パーカーは9年間アメリカで演技学校を運営し、
校長・講師として活躍。教え子は映画や演劇で幅広く活躍しています。
現在はオーストラリアの名門校TAFTAで人気講師として教えています。
特別講師も、国際的に活躍する外国人講師をアサインします。
海外で仕事をつかむためにはキャスティングディレクターとのコネクションが重要です。映画やTVの現役キャスティングディレクターのワークショップもあります。
そして、WIAS校長、ハリウッド・ニューヨークでのワークショップも大成功を収めた別役慎司の指導では、オーストラリア人俳優たちと一緒に学ぶことが出来ます。

全て通訳付きです。メルボルン在住の方にお願いしています。
ホテルは三つ星クラスで、フリー観光の日もあります。
全豪オープンやF1などで有名な英国情緒の残る都市メルボルンを堪能しながら、
俳優として一生の宝になる贅沢な10日間を過ごすことが出来ます。

費用を心配されると思うのですが、とにかく圧縮しました。
航空券、ホテル、送迎、ワークショップ受講費、会場費、通訳費
全てを引っくるめて298,000円です。

なんとかがんばってこの金額にまで落としました。
普通に海外旅行10日間行っただけで30万円くらい行くわけです。
皆さんも、今後海外旅行に行かれることは一度や二度じゃないでしょう。

しかし、今回こうした豪華なプログラムで海外旅行に行ける機会はないのではないでしょうか?

WIASだからこそできた豪華なプログラムになっています。
海外での演技ワークショップツアー、他にないわけではありませんが、海外のアクティングスクール主導のものは基本的に金儲けです。レッスンの質は低いのが普通です。今回のワークショップツアーは費用を低く抑えているもののレッスンは一流です。

日程の確保等、難しい面もあるでしょうが、俳優としてこの上ない投資となりますので、
是非この機会をお見逃しなく。

航空会社との兼ね合いで、第一次締め切りを6/5とさせて頂いています!
お支払いはまだまだ先で構いませんので、6/5までにお申し込み下さい。

詳しくはこちらのページをご覧下さい。