1/5 イマジネーション! ハハッ!

0
160

あけましておめでとうございます! 土屋です^^
新年一発目のスタニスラフスキーです!

単元が変わりましたー!
lmaginationです、想像力!

集中力トレーニングでも使った舞台美術の本とアートの本を使ってまずは想像力トレーニング。
パッとページを開いてその中から一つ選んだら、それについて専門家になったつもりで解説します。
出来るだけ間を空けずに喋り続けましょう〜

写真としてある情報からいろいろ想像して、説得力を持たせることが大事!
別役さんのを聞くともうそれにしか見えなくなってきます…

自信を持って迷わないことも大事なのかなあ。

こういう即興で話すのは得意ではないので、特訓として使えるかも…強くなれそうだなって思いました!
ノってくると楽しいですよw

そして想像力を使って早速実践しました!
Justification、正当化
短いアクションを、目的、時所状況など想像して正当であるように見せます。

「窓を開ける」
火事、逃げる、助けを呼ぶため

「電話をかける」
事故、警察に連絡するため

「穴を掘る」
空き巣にはいる、目撃者を殺す、死体を隠すため

場所の意識はあったのですが、時間と状況をもっと見えるようにできたらなあ。

自分で意識するだけじゃ見えないみたいで、考えたものをわざとらしくなく出せたらいいですね、ここでも正当化かなと思いました。

おまけ〜
最後の「穴を掘る」から、死体の運び方が難しいねって話になり、
女性一人でも大人を運ぶ方法がなんかあるんじゃないかといろいろ試してみたんです。

首から背中を起こして、後ろから脇に両腕を引っかけて引きずるのが一番楽でした;

もっと上手いことできそうだよなと、いそやまさんが調べてくれました〜
レンジャーロール(でしたっけ?)なるものがあるそうで。
写真で工程が載っていたのでその通りにやってみると…

自分の上に乗ってはくるんですがそこから立ち上がるのがキツい‼︎
勢いが大事だそうです^^;

動画もあったので見てみたんですが、すごかったなあw
すごかったですw

気になったら探してみてください^^

 

では(^0^)/