今年最後のインプロ

0
34

皆様 年末はいかがお過ごしだったでしょうか。ご実家に帰省されたり、初詣に出かけたり、はたまた寝正月を過ごして体重が増えた方もいらっしゃるのではないでしょうか。今年1年が皆様にとってよりよい年になりますように願っております。どうも石田です。投稿が遅れてしまい大変申し訳ありません。

今年最後のレッスンは別役さん&水地さんのお二人からご指導を頂きました。

まず、シアターゲ-ムはシャドウを。

2組ずつペアになり、引いたお題に沿って片方のペアがインプロを行い、もう片方のペアが影のように動作を真似ます。影の方に自分の動作を再現して頂くことで無意識にやっている身体の癖を客観的に知ることが出来ます。また、自分が影になった際も本体の方がどのようなところにフォ-カスを当て演じているかなど、普段なかなか気付きにくいであろう着眼点を見つけることが出来ました。

次にインプロコンフリクト「訪問者」

女:玄関でいいので一晩泊めてほしい(男:車が壊れてしまったので、電話を貸してほしい)

家の主人:この女が信用出来ない。恐い。幽霊かもしれない(この男が信用出来ない。強盗かもしれない。)

訪問側は如何にして、家を訪ねることを正当化するか、その部分があやふやになると只の不審者になってしまうので注意しなければなりません。それとこれは私がやってしまったのですが、ドアを挟んでる人物同士で視線を合わせてはいけません。透視していることになるのでw

話は変わりますが、12/29は水地さんのお誕生日らしいので、ささやかながらお祝いの品をお渡ししました。happybirthday🎉

稚拙な文章ですが、最後までお読み頂き有り難うございます!では