12月最初のインプロ

0
85

今日のゲームは以前もやったことのあるもので、imaginary placeでした!

椅子に座って首から下は動かさないで、首と表情と目だけで「今自分がどこにいるか」当ててもらいます。

見ている側は自分達が答えを導きやすくするために、「はい」か「いいえ」で答えられる質問を投げかけます。これもセンスが問われます。

私は以前もやったことがあるせいか、今回はちょっと難しいことに挑戦したいと欲張ってしまい、「フリーマーケット」を想定させてもらいましたっ!・・・が、フリマに参加する経験が割と特殊な事と、テーブルに載せて商品を売っている想定が分かり辛かったために、当ててもらうまで物凄く時間をとらせてしまいました。。申し訳ないっす( ;´Д`)

あと表現しようとするがために、普段以上に目を動かしたり大きくし過ぎたりするともう何やってるのか分からなくなりますね!

 

インプロは、「オーラ」をテーマにしたコントラストで3人芝居でした。

二人の人間がインタビューされて、一方は成功を収めてきた人でオーラが出ているタイプ。もう一方は相手のオーラを凄いと感じて自分を虫けら(!)だと思っているタイプ。

インタビュアーは話がうまく転がるように、質問を工夫したり突っ込んだりします。

最近出演させて頂いた「海岸線にみる光」で40歳女性の役をやらせて頂いた時の感覚を思い出すと、比較的リラックスした状態でオーラが出ているタイプの役を楽しめたかな~と思えました。「自信がある=経験がある」って事だからでしょうか?

役者になりたい人達って、自分に凄く自信ある人と全然自信ない人の二極化傾向があって、今日の生徒はほぼ100%後者だろうから、オーラを出す方の役で珍しく自分を演出することができた様に感じました!良い機会だったと思う!!