シェイクスピアクラス

4
884

今日はとてもいい天気ですね

すいちです。

シェイクスピアクラスのご報告。

先週ブログ書けなかったんで、そちらも少し。

第1回目5/9はDVDを観ました。

ロンドングローブ座の「オセロー」と

ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーのバービカンシアターでの公演「冬物語」

を観ました。

「オセロー」のほうは、何ていうんですっけ?野外の劇場で、天井がありません。

前方のほうは立ち見スペースです。

舞台に頬杖をついて観ている人もいたり…面白いです。

でも3時間立ち見は嫌だ…(微)

両作品通して、英語がわからないのが悔やまれますが。。

身体のバランスとか存在感とか、表情とか、やはり違う。

役者自身の変な癖とかが見える人がいない、しっかりコントロールされてる。

私は「冬物語」の舞台美術や衣装の感じが好きでした。

また、主演のアントニー・シャーの演技が「すごい」

あぁ全部見たかった。

さて、感想は短いですが、これくらいにして、

5/16は「ハムレット」に取り組みました。

先週もらっていた課題。

男性:第四幕第三場 クローディアスの台詞

女性:第四幕第五場 ガートルードの台詞

少し自主練してから、ひとりずつ発表~

DVD観て研究するものだと思っていた人が多く、あせりましたね。。

ていうか、難い。

その後、RSCのDVDを観て、それを真似していきます。

何度も観て、頭に叩き込みます。

所作、表情、目線、声、台詞、さらには内面まで。

台詞はもちろん英語ですが、そこに日本語をあてはめて、緩急や強弱、間などを真似ます。

一度にすべてを覚えるのは、無理なので、雰囲気から…

私はまずは台詞をうまくあてようと思ったんですが、難しぃ~。。

所作はごくシンプルですが、表情や目線など真似るのが大変。

映像の記憶はどんどん薄くなりますので、細部は仕方ないにしても、

雰囲気をつかんで、台詞をスムーズにしておきたいです。

あと、もう少ししっかり読解を。

シェイクスピアついでに…

千葉県南房総市にシェイクスピア・カントリー・パークというのがあります。

シェイクスピアのテーマパークで、シェイクスピアの生家が再現されていたりします。

実は私の実家から車で20分くらいでいけるので、1度行ったことがあります…。

あまり詳細な記憶がないのですが(汗)

プチイギリスが楽しめると思いますので、

房総半島へ行かれる際は、是非

ではまた。

4 コメント

  1. シェイクスピアカントリーパーク、いいですねえ♪日本語の通じるシェイクスピアカントリー(笑)。
    今度行ってみましょう。
    グローブ座は「張出し舞台」です(o~-‘)b

  2. >甲森さん
    シェイクスピアカントリーパーク。
    東京から2時間半くらいです(笑)
    >別さん
    シェイクスピアってお酒あってもいいのに。
    イギリスにはあるんですかね?

  3. そうだね。
    「百年の孤独」っていう焼酎あるし、
    「García Márquez」っていうトートバッグあるし(‘◇’)ゞ
    あっ、「冬物語」てビールなかった?

Comments are closed.