五感の記憶&感情の記憶

0
1918

みなさま、こんばんわ(๑╹∀╹๑)
そして、お久しぶりです!
此田美加(このだみか)でっす!!

新年2回目のスタニスラフスキーのクラスは、五感の記憶&感情の記憶を使ってシーンアクティングをしました。

まず最初は、懐かしいと感じるものを使って。

私は小さい頃祖母と一緒にお散歩した道を思い出しながら作りました。

思い出の道は視覚。
土の匂いは臭覚。
近所のおばさんとの会話は聴覚。
草を摘むのは触覚。
ソフトクリームを食べるのは味覚。

出来るだけ五感全てを盛り込んでという事で…
意気込んでもりもりにしたら、観ている人には味覚ばかり印象に残っちゃったみたいですw

そして、次は新鮮に感じるものを使って。

私は、ついこの間テレビを買ったのでそれを組み立ててる時のワクワク感を思い出しつつ作ってみました。

短い中にテンポよく五感を盛り込まないといけないのが難しいですね(>_<)

あとはアレ!

臭覚って観ている人に伝えるのが難しいと思いました!!

鼻を鳴らして吸い込むのもわざとらしいし…
普通に呼吸してるだけだと伝わらないし…

でもみんな、「あ、今匂いを嗅いで感じてる」っていうのが観えた瞬間があって面白かったです(*^^*)

さ、次回も引き続き五感の記憶&感情の記憶を使ってシーンアクティングをします!

宿題を出されてるのでしっかりやらなきゃ(>_<)

みんながどんなシーンアクティングを作るのか楽しみです!

あ、私も頑張りますよ(๑╹∀╹๑)

此田美加