DVD鑑賞会しました。

0
1590
ノエル・カワード Private Lives

さて、昨日はDVD観賞会。いつものように別役さんがどこかから手に入れてきたイギリスのDVDを見ました。まるで上質のドラックを手に入れてくるディーラーです。実際イギリスでも評価の高いものを選考して手に入れてきているようです。
今回観たのはノエル・カワードの喜劇「私生活」。上流階級の熟年離婚したカップルが、お互い新たな若いフィアンセを連れてハネムーンにパリのホテルに滞在し、なんと偶然隣同士の部屋に滞在していることが発覚。そして再び燃え上がる熟年の恋の炎!という、わっかりやすい話。
しかしこれは本当に当時も大人気であり、今回見た作品もイギリスで異例な各方面で5つ星がつく評価。
何がそれほどの高評価につながったのかな?いつだってセレブ達は見ていて面白いもの。ファッションや調度品の美しさ、所作の優雅さ、贅沢なものの数々。これを見ているだけでうっとり来る人は少なくないはず。それが喜怒哀楽を全開に使い恋に振り回されている様を見るのは痛快でしょう。
これを日本でやるのは難しいのではと思ってしまします。クラス意識や、上流階級の人の捉え方、感情表現等、クリアにするべき点は多そうです。